<< 4周年...感謝(*^^)v | main | 磐梯吾妻スカイライン。絶景を独り占めしてやるぜ〜GWツーリング!!!Part3 >>
ノープラン!磐梯吾妻スカイライン。絶景を独り占めしてやるぜ〜ツーリング!!!Part2
0
    JUGEMテーマ:日記・一般




    皆様、こんばんは

    日に日に暑さが増して参りました悩む
    本当に気持ちの良い時期は一瞬ですねkyu

    今回は、前回の福島ツーリングの第二弾

    ノープラン!磐梯吾妻スカイライン。
    絶景を独り占めしてやるぜ〜!! ツーリング!!!
    ~宿敵はジーダブリュ~Part2


    Part1を観ていない方は、コチラから
    http://blog.kajiwara-sekkotsuin.jp/?eid=98


    さてさて、前回は喜多方ラーメンを食べた所で終わりましたが
    ここからが、今回の旅の1番の目的地に突入です

    今回の目的地は...
    絶景道ランキングBEST50ナ・ナント

    第3位にランクインしている絶景道
    『磐梯吾妻スカイライン』
    日本の道100選にも選ばれている名道でもあり、胸が高鳴ります

    ちなみに、今回走った
    『磐梯吾妻スカイライン』の近くには…
    梯山ゴールドライン、磐梯吾妻レークライン、西吾妻スカイバレーと、
    ライダーやドライブには持って来いの、景色の良い気持ちのイイ道が連なっています

    実はどの道も、山岳観光有料道路となっており、去年の夏までは有料道路だったんですよ〜
    しかも、普通自動車の通行料が、磐梯吾妻スカイラインで1570円と、ちょっとお高い
    全部走ろうと思ったら結構な出費です

    それが今や全線無料化
    そして、磐梯吾妻1番の観光スポットである...
    浄土平の有料駐車場も無料開放と言う懐の広さ

    まるで、私みたい


    なんでやねん と、突っ込みが来そう...


    それはさて置き...

    東日本大震災の影響で、東北圏への観光客の減少・料金徴収期間の満了に伴い、2013年7月25日から恒久的に無料開放(一般道路へ移行)されたようです
    これは尚更走るしかない

    そして、東北の地でお金を使わないと
    そんな思いもあって今回はこの福島の地を選びました



    さて、そんなこんなで、喜多方を出発し走って行くと
    先ず、1番に走るのは、「磐梯吾妻レークライン」

    ご覧下さい
    この景色



    その名の通り、幾つかある湖の湖畔を縫うように走って行きます



    昨日の、孤独と疲れで下がっていたテンションが...
    どんどん高くなって行きます

    この日も見渡す限りの晴天気温はやや低いものの、それがまた心地よい
    そして何よりこの景色と、バイクの振動・排気音

    う〜んたまりませんな〜
    (∀`*ゞ)テヘッ


    気温も、匂いも、風も、景色も、音も、振動も…
    全ての刺激がダイレクトに入って来るバイク…

    これだから、辞められません
    1人、ノープランでもこんな所へ来ちゃうんですよね



    長野のビーナスライン白樺湖の湖畔を走った時と匹敵するぐらいの気持ち良さ
    ちなみに、絶景道best50の栄えある第1位は…



    『長野県・ビーナスライン

    隣接県の絶景道がNo.1
    ビーナスラインは近場であり、かなり気持ちが良い道
    特に暑さの厳しい真夏がオススメ
    行かれた事の無い方は是非足を運んでみて下さい

    ビーナスラインの過去ブログはコチラ
    http://blog.kajiwara-sekkotsuin.jp/?eid=90
    http://blog.kajiwara-sekkotsuin.jp/?eid=53

    余談になってしまいましたが
    レークラインに戻ります…

    走って行くとどんどん標高が高くなって行きます



    コチラは三湖パラダイスと言うビューポイント

    その名の通り...



    奥に3つの湖が見えるんですが・・・



    分かり・・・



    ませんね

    でも、肉眼ではしっかりと確認出来ましたよ~


    そして、時間は10時頃…
    車も人も増えて来ています

    やはり時期はGW真っ只中…
    1番走りたい、浄土平の混雑は大丈夫なんだろうか
    ちょっと不安がよぎります

    途中、レークラインから、『磐梯山ゴールドライン』にも足を伸ばしたのですが…
    道の途中の休憩所で声をかけて下さった、見知らぬ中年バイカーの方が、
    「浄土平が既に込み始めていたよ
    との事なので
    ゴールドラインを途中で諦め
    磐梯吾妻スカイラインを目指します


    颯爽とレークラインを流し...
    磐梯吾妻スカイライン入口に到着





    ここまで既に650km以上の道程...

    遂に夢の「磐梯吾妻スカイライン」へ突入

    ここ磐梯吾妻スカイラインには、吾妻八景と呼ばれる8つの絶景ポイントが...
    詳しくはコチラ
    http://www.dorokosha-fukushima.or.jp/douro/skyline/ensen_03.html

    スカイラインに入ってもなお、ドンドンと標高が上がって行きます
    そして、まだ残雪

    急激に標高が高くなって行く為、とにかくヘアピンの多い道悩む
    でも、見上げていた山々が次第に眼下に広がって行きます笑うアゲアゲ

    そして、最初の吾妻八景...
    国見台山


    中央・奥に見えるのが磐梯山...
    あそこからココまで走って来たんですねわらうぐう
    写真だと360度に広がる絶景が伝わらないのが残念です泣く

    国見台から、天風境、湖見峠、双竜の辻と、吾妻八景を横目に走って行きますバイク
    ちなみに、他の吾妻八景も写真に収めたのですがkyu
    写真じゃ臨場感が伝わらなかったので掲載は却下しましたがーん

    ただ単に、私の写真の技術が足りないだけかもしれませんががーんあせ
    紅葉シーズンはもっと景色が良いみたいですよヤッタvあげあげ
    今年の紅葉シーズン紅葉に是非足を運ばれてみてはいかがですか?

    ここ磐梯吾妻スカイラインは全長が28.7kmにも及ぶ為、けっこう時間がかかりますあ
    そして何より、観光バスバスの後ろに付いてしまった事もあり、道がグツグツがーんDocomo111

    あ〜恐れていた状況が_| ̄|○
    決して飛ばす訳ではありませんが、ある程度流せないと気持ち良くない泣く

    ココにきてやっぱり宿敵ジーダブリュの脅威ががーん 冷や汗
    やっぱり喜多方ラーメン食べてる場合じゃ無かったかな苦笑い

    ま〜グダグダ言ってもしょうがないので1upキノコ
    ゆっくり安全運転で、1番の絶景ポイント「浄土平」を目指しますパンチ笑顔るんるん
    もちろん初めて走る道なので、どのぐらい走れば到着するかも分かりません顔はてな

    とりあえず走りますハーレー・バイク
    標高が1500mを超えた辺りからヘアピンが減って来ましたハート
    これはもしかして、もしかすると顔...

    期待を胸にカーブを抜けると...


    (  )キ…


    (  *゚)キ・・・


    ( *゚∀)キ・・・・


    (*゚∀゚*)キタ━━!!!














    って悩む手

    苦労して一人で走って拝んだ絶景…

    頑張って走った人だけが見れる訳で…

    そんな簡単に見せると思いますかあはてな

    今回はタイトル通り…

    絶景を独り占めですよ〜
    ψ(`∇´)ψ ひ〜



    期待したあなた…
    残念 笑う


    でも…

    見たい?


    見たい?


    えっ!?


    見たいの〜〜〜
    (# ̄▽ ̄#)!?






    しょうがないな〜顔

    って… Σ(゚Д゚;)ギクッ

    本当は…
    見せたいばっかですよーーーびっくりびっくり笑

    では、行きま〜すてれネコ手

    とくとご覧あれびっくり

    この超絶景 !!!!!!!!!


    キタ━━━━ッ!!!!
    ';・(゚Д´(〇=(゚∀゚)=〇)`Д゚)・;'



    なっ!!



    っ、!?



    なんじゃこりゃ〜〜〜!!!!






    「日本じゃね〜Σ(゚д゚lll)きらきら
    って言うぐらいの超絶景びっくり

    ヤバすぎでしょ〜〜〜Docomo111
    と言うか、言葉が出ない...
    とっ鳥肌が―――びっくりきらきら

    海外の様な絶景に感激泣くキラほし
    もはやアリゾナアメリカ!?

    絶景スポット「浄土平」びっくりマーク
    恐るべしびっくり



    正直…

    想像以上でビックリがーん 冷や汗きらきら

    ここまで、ノープランで突っ走って来た疲れが一蹴きらきら
    本当に来て良かった〜感謝♪

    さて、ここからは浄土平の景色を…
    一眼レフとスマホで撮った写真が混ざってますが苦笑い


    後ろの山が、浄土平を囲む山の1つ「一切径山」山


    今も活動を続ける活火山の為、火山ガスがもくもくと曇り


    火山灰によって出来た荒々しい大地笑顔・笑う
    手前の白いのは雪ですよ〜雪


    そして、こちらの吾妻小富士富士山からの景色がまた絶景ですハートぐう
    木々が生えていないので低そうに見えますが…


    吾妻小富士の中腹から下を見ると…
    車の大きさを見て分かるように意外に高いびっくりアゲアゲ
    そして…この渋滞には参りました悩むあせ

    そして、頂上に到着ヤッタvあげあげ
    この山道…息が上がるぐらい、登るのが結構きつかったです_| ̄|○Docomo111
    単に運動不足顔はてな

    おぉぉぉ〜((;゚Д゚))))びっくり

    登ってみたら…
    上はこんな事にびっくりびっくりマーク


    実は、吾妻小富士は、約6,000年前に噴火した火山なんです桜島
    その為、中央はすり鉢状の火口になっています
    写真では、山の大きさ、くぼみの深さ等…伝わりにくいのですがしょっく

    引用した写真ですが、上から見るとこんな感じウインク
    ↓  ↓  ↓


    ↓コチラの吾妻小富士も絶景↓
    http://www.photo-cd.net/photo415.html

    横から見ると富士山の様にきれいな台形ですが富士山
    ​上から見ると本当にすり鉢状わらう

    そして、大きさがびっくりマーク
    火口の直径が、約450mがーん 冷や汗びっくり
    火口壁一周の外輪は、1.5kmがーん 冷や汗がーん 冷や汗びっくり
    火口壁から火口底の高低差は、約70mがーん 冷や汗がーん 冷や汗がーん 冷や汗びっくり
    落ちたら死んじゃいそうな斜面びっくり矢印
    高い所が苦手な私は、かなり足がすくみましたマジでガクガク
    そして、強風にあおられ泣くかなりの怖さがーん
    でも、景色が最高笑顔ぐうるんるん


    吾妻小富士から、一切径山を見るとこんな感じですニコッ


    せっかくなので、外輪を一周しました走る


    所々、大きな岩で足場が悪い所もkyu


    場所によっては幅が3m弱しかなく、両側とも急斜面がーん

    でも、苦労して一周する価値はありますヤッタv
    またまた絶景キターキター左キター右☆動


    実際に見ると、もっと素晴らしい景色ですニコッ


    福島市を一望DoCoMo


    標高も1,707mなので、日差し太陽が強いkyu

    先日バイク仲間が、iPhoneのパノラマ撮影機能を使っていたのを思い出し電球
    やってみました〜笑顔・笑うぐう

    iPhoneImage.png

    iPhoneImage.png

    iPhoneImage.png
    意外と綺麗に撮影が出来ましたびっくりきらきら

    そして、先ほど興奮し過ぎて苦笑い
    3枚も同じ写真を並べてしまったあの道がコチラ顔るんるん
    ↓  ↓  ↓








    本当に気持ちの良い道目がハート
    今回も勿論、2往復しました 笑顔ピース
    本当は去年のGW同様、3往復したかったんですが悩む
    渋滞が酷くて断念がーん矢印

    去年のGWツーリングブログ
    去年のGWツーリングブログ

    名残り惜しく浄土平を後にし、磐梯吾妻スカイラインを駆け抜けますバイク


    途中の、つばくろ谷の不動沢橋びっくりマーク
    ここも、紅葉シーズンだと絶景のようです紅葉
    次は紅葉シーズンに来てみたいですてれネコキラほし


    ちょっと諸事情で...

    続きはココをクリックがーん
     
    | プライベート♪ | 21:00 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
    Comment
    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2016/05/25 4:44 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック